CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
AD・VC
AD
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< サッカー日本代表 スイス戦を観て感じたこと | main | サッカーロシアW杯 テレビ観戦の簡単な感想 大会1日目・2日目 >>
サッカー日本代表 パラグアイ戦の感想
0

    JUGEMテーマ:サッカー日本代表

     

    サッカー日本代表 パラグアイ戦の感想

    サッカー日本代表は、W杯本戦前の最後の親善試合を行いました。相手は、W杯出場は逃したものの守備力の高い南米のパラグアイです。

     

    1.パラグアイ戦の感想

    結果から言えば、注目された香川と乾が得点を取り、他の選手との相性なども確認できた試合になったと思います。

     

    1-1.攻撃的な守備

    攻撃的な守備というか、前線からハードなプレスをかけるスタイルは良かったと思います。ワントップの岡崎とトップ下の香川が横並びになるような形はスイス戦にはありませんでした。

     

    守備力が低いと言われていた香川ですが、トップ下としては充分な守備力だと思います。少なくとも本田よりも守備力ははるかに高いと判断できます。

     

    また、乾や武藤なども積極的な守備をしていました。がむしゃらというのではなく、後ろとの距離感を上手く保ちながらのディフェンスは見事でした。

     

    後半途中からの宇佐美との差も大きかったと思います。思ったよりよかったのが、大迫と香川の連携です。

     

    柴崎・香川・乾の組み合わせはまた見たいと思わせる良い相性でした。やはり本田がトップ下の時よりもみんなの動きが良かったと思います。

     

    1-2.相性の問題

    個人的に原口や大迫は香川とはあまり相性があわないと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

     

    少なくともパラグアイ戦でのメンバーは見事な相性だったと考えられます。仮に本田をトップ下に入れると柴崎との相性を考えると厳しいのではないでしょうか?

     

    2.W杯初戦コロンビア戦に向けて

    W杯の初戦でもあるコロンビア戦で期待できそうなメンバーを考えてみます。あくまでも個人的な見解ですが、できるだけ素直な目で選んでいます。

     

    2-1.GK

    W杯の正ゴールキーパーは、勢いのある選手が理想だと言われています。特に短期決戦では、実力よりも勢いが大事だと思います。 

     

    個人的には勢いで中村に期待したいと思います。もちろん実力的には3人とも大きな差はないと思いますが、先を考えて中村です。

     

    2-2.DF

    DFは基本的に4バックだと考えています。右サイドは基本的に酒井(宏)で問題ないと思います。

     

    逆に左が、完全に長友の一択でしたが、酒井(高)もなかなか良かったです。ただ、総合的に考えて最初は長友スタートでしょうか?

     

    センターバックに関しては、鹿島コンビが思ったよりも頑張りました。吉田の相方としては、やあり昌子が良さそうですね。

     

    2-3.DMF(ボランチ)

    激戦に思われるボランチですが、一人は攻撃的でひとりは守備的がベストです。大島よりも柴崎が理想だと考えられます。

     

    長谷部と山口はコンディション次第ですが、山口が良さそうです。ここ数試合の長谷部は不安な守備という感じがしています。

     

    2-4.OMF(トップ下)

    トップ下は、文句なく香川です。本田との競争と言われていますが、やはり本田はトップ下には向いているとは思えません。

     

    2-5.WG(左右サイド)

    右サイドは前半が武藤で後半が原口という感じでしょうか?あるいは、左が乾だとしたら、乾の状態次第で原口というのも悪くないと思います。

     

    宇佐美に関しては、正直に言ってまだまだだと思います。少なくとも今の感じでは、攻撃面も守備面も乾の相手ではありません。

     

    2-6.FW(ワントップ)

    前半は岡崎も良さそうですが、やはり大迫が基本で守備力重視にする時は岡崎投入が理想です。武藤が思った以上に右の適性が高かったのは嬉しい誤算でした。

     

    まとめ

    最終的な先発メンバーは以下の通り。

     

    大迫

    乾    香川   武藤

    山口   柴崎

    長友 昌子 吉田 酒井(宏)

    中村

     

    ゲーム後半にリードをしていれば、大迫⇒岡崎

    乾と武藤の疲れている選手を⇒原口

     

    残念ながら本田・長谷部・宇佐美の出番は難しくなりそうです。仮に2連勝とかにでもなれば、本田と長谷部の代表引退試合をかねて出場もありかと思います。

     

    まぁ、夢のような話ですが。少なくとも香川や乾は、W杯後もまだ代表にも必要な存在になりそうですね。

     

    | サッカー(主に日本代表) | 14:03 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする