CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
AD・VC
AD
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
| main | 定期的な歯科通院で口内環境を良くしよう! >>
サッカーW杯ロシア大会の優勝はフランス!!
0

    サッカーW杯ロシア大会の優勝はフランス!!

    2018年の大きなイベントのひとつでもあるサッカーW杯ロシア大会が終わりました。日本が負けた時点で、観なくなった人も少なくはないと思います。

     

    対戦相手のクロアチアの戦い方は、スケールは違うものの日本が見習うところが多いような気がしました。フランスは、チームとして戦い方が上手かった印象があります。

     

    日本の躍進と4年後

    今大会の日本代表は直前のドタバタもあったせいで、期待度はかなり低くなっていました。結果的に組織的なサッカーをすることである程度の結果が残せたと思います。

     

    日本のファンの中には決勝トーナメント進出をあまり評価していない人もいるようですが、現状の日本のサッカーを考えればかなり良かったと考えられます。

     

    こうなると4年後に更なる期待がかかると思います。ベスト8以上を目標にこれからまたスタートをしていかなければなりません。

     

    今大会で日本代表を引退表明している選手もいれば、次回も目指す選手もいます。次は世代交代に関して考えてみましょう。

     

    メッシ、ロナウドは?日本もいよいよ世代交代

    アルゼンチンのメッシやポルトガルのロナウドも年齢的に今回が最後だと言われています。日本代表でもこれまでチームを牽引してきた長谷部選手や本田選手も代表を去りました。

     

    正直に言って本田選手の代わりは、実力的には数多くいると思います。但し、良くも悪くもあれだけ勝負所で強い選手はあまり存在しているとは思いません。

     

    また、長谷部選手も守備的な選手として活躍をしましたが、技術面以上にキャプテンとしての存在の大きさが最も目立つ選手だと感じています。

     

    日本も世代交代が必要になりますが、注目の選手が多くいますが、現時点では誰が中心になっていくのかは皆無だと思います。

     

    柴崎選手や原口選手は当確という見方も多いですが、本当にそうなるかはわかりませんし、香川選手などもどうなるのかはまだまだわからないと言うのが本音でしょう。

     

    ただ、どちらにしても若い選手だけで戦うのは決して良いことではありません。上手くベテランと融合できれば、ベスト8も決して不可能ではないと思います。

     

    日本代表の監督像とは?

    日本代表の監督は、現時点では国内の監督という情報があります。個人的には、日本人監督で長期政権が理想だと思っています。

     

    もちろん、優勝や良い成績を残すには外国の戦い方を学ぶ必要があります。そのためには、選手はできるだけレベルの高い海外リーグでの経験が皆無だと思います。

     

    スペイン、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア程度のリーグで常時活躍できるようになれることを期待しています。

     

    日本代表はW杯で優勝ができるのか?

    4年後に日本代表が優勝できるのかと聞かれたら、殆どゼロだと答えます。それどころか、8年後でも優勝は難しいというのが本音でしょう。

     

    ベスト8が当面の目標だと思いますし、選手層の薄さが最大の問題点になると思います。特にDFラインや守備的な選手の成長は絶対に必要不可欠です。

    | スポーツ(サッカー) | 15:58 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする