CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< WEBライティングで月に20万円は可能か? | main | WEBライティング タスクで承認されない理由と対策方法 >>
アフィリエイトで稼ぎたければWEBライティングはじめよう!
0

    アフィリエイトで稼ぎたければWEBライティングはじめよう!

     

    このブログでは、何度か書いていますが筆者は、WEBライティングとアフィリエイトで生計を立てています。現在、アフィリエイトは縮小していますが、以前はそこそこでした。

     

    今回は、アフィ営為とで稼ぎたいのであれば、WEBライティングの仕事を経験することをオススメする内容になっています。記事を読めば理解してもらえると思います。

     

    自分のブログでも良いのでは?

    筆者は、アフィリエイトである程度収益を上げていました。アフィリエイトは今ひとつ安定感に欠けるので、WEBライティングとの併用を考えています。

     

    アフィリエイトで稼ぎたいと思っている人は多いと思いますが、まずWEBライティングを経験することをオススメします。

     

    自分のブログを開設しているから良いと言われそうですが、自分のブログとクライアントに依頼をされた執筆では、かなり違いがあります。

     

    1か月に10万円稼げれば立派なWEBライター

    1ヶ月に10万円稼げれば立派なWEBライターと書いていますが、WEBライティングで学ぶべきことは、アフィリエイト用の記事の書き方を学ぶことです。

     

    クライアントには大きくわけて2通りのクライアントがいます。アフィリエイト用の記事かそうでないかの2つです。

     

    個人のクライアントの多くは、アフィリエイターとして報酬を考えている人が多いように思えますが、企業は同じ営利目的でも自社の宣伝や知名度の向上になります。

     

    この2つは似ているようで執筆方法や内容が全く異なります。また、アフィリエイト目的の執筆依頼は、ジャンルも多種多様なので勉強になります。

     

    1ヶ月に10万円と書いたのは、そのくらいの記事数や多くのクライアントと仕事をすれば、アフィエイト記事の書き方が理解できると思っているからです。

     

    アフィリエイトとWEBライティングの関係

    アフィリエイトをはじめたばかりの人の多くは、色々なアフィリエイト情報を調べてそのとおりにブログやホームページの運営をします。

     

    今だとWordPress(ワードプレス)の使い方と独自ドメインやレンタルサーバーの紹介が多いのではないかと思います。その記事が既にアフィリエイト活動になりますが・・・

     

    アフィエイト用のブログをはじめても集客できないばかりか、報酬は全く発生しない人が多いのではないでしょうか?

     

    この流れを解決するのにWEBライティングはきっと役にたつと思います。今回は、細かい説明は省きますが、実際に筆者は双方の経験を経て更に確信しています。

     

    | ビジネス(アフィリエイト) | 17:40 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする