CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< WEBライターになるには資格は必要なのか?どんな資格が必要なのか? | main | 2019年度 桜花賞 グランアレグリアの勝利! >>
WEBライティングの上達方法と単価の関係とは?
0

    WEBライティングの上達方法と単価の関係とは?

    WEBライターとして副業なり本業で頑張っている人が増えています。その中で月にそれなりに稼いでいる人がブログやホームページで情報を提供してくれています。

     

    優秀なライターさんなので、大抵月に20万円あたりを目標にお話をすすめているようですが、実際に初心者がそこまで稼ぐのはかなり難しいと思います。

     

    ■単価の低い記事では自身の成長にはつながらないこともある。

    あるライターさんの記事を読むと、1文字1.0円未満の仕事は受けないとありました。

    確かに本当にWEBライターの仕事を本業とするのであれあ、納得できます。

     

    筆者の経験では、初心者にいきなり文字単価1.0円の仕事を任せるクライアントは見たことがありません。大抵は0.5円以下で初心者だと0.2円や0.1円の案件もあります。

     

    確かに1文字0.1円や0.2円の執筆は、クライアントも記事の内容よりもオリジナルでも数を確保が目的の人もいます。このような記事案件は当然敷居も下がります。

     

    特に修正もなく受けとってくれますが、本当にその内容で問題はなかったのでしょうか?

    報酬単価が高くなるとクライアントの要望も増えてきます。

     

    修正案は多いかもしれませんが、最低でも1文字0.5円くらいからクライアントもこちらの執筆力も向上できるのではないかと思っています。

     

    ■クライアントの最初の相場は、1文字0.5円〜が基本?

    ここからの内容は、あるクライアント様のおはなしです。未だに継続して案件を頂いているクライアント様になります。

     

    このクライアント様の考え方だと初めてのライターには、1文字0.5円が限界と考えているようです。記事数も3件と決めて新しいライターを探していると話していました。

     

    筆者もテストライティングを1文字0.5円で受けて、現在多少値上げをして頂いています。長期の案件なのでさほど高くなくても良いと考えているクライアント様です。

     

    人によって違うようですが、企業からの依頼の場合は、比較的1文字単価も高めですし、値上げも比較的了承してくれます。

     

    ただし、要望もしっかりしていますので、それなりに時間をかけて執筆しないといけないと思います。

     

    個人のクライアント様は、多くがアフィリエイターなので文字単価は現状の収入次第というのが本音です。中には1文字0.3円からお願いされたこともあります。

     

    誠実な方だと判断して、報酬がでるようになったら単価をあげて頂く方針ではじめました。

    ちなみに今は1文字0.5円です。

     

    ■値上げのタイミングと特化ジャンルの記事を書こう!

    これまでの内容だと多くのクライアントが1文字0.5円〜0.7円程度を望んでいるように思っています。月に10万円であれば、さほど難しくないのかもしれません。

     

    月に20万円以上となるとさすがに時間的に厳しくなるのではないかと思っています。25日稼働だと1日に8000円必要です。

     

    ある、ライターさんがブログ記事で1時間に2000文字を打てるようになろうと書いていましたが、尋常な数ではありません。何も考えずに2000文字は可能ですが・・・

     

    筆者の1日に限度文字数は、6000文字〜8000文字です。8000文字のときは結構長く執筆しています。

     

    ただ、特化したジャンルの記事が書けるようになると話しは変わってきます。1文字単価も高めに設定できますし、調査時間もあきらかに短くなります。

     

    本来は国家資格で何かあれば理想だと思いますが、とりあえず自分の好きなジャンルや依頼の多いジャンルの勉強をするのもひとつの考え方だと思います。

    | ビジネス(WEBライティング) | 13:18 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする