CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< ほっともっと新メニュー「プラスベジ」が発売!定番メニューとサラダ | main | 英語重視の受験体制に疑問?本当に大事なことは・・・ >>
皐月賞予想 久々の競馬予想を気まぐれで公開!
0

    皐月賞予想 久々の競馬予想を気まぐれで公開!

     

    WEBライターを生業としている筆者は、元々はアフィリエイターとして生計をたてていました。ただし、最も多くのアクセスを集めたサイトは、趣味の競馬サイトです。

     

    今考えると特に何の得もないのに毎週のように予想を公開していた自分に感心します。今のワードプレスのような簡易的なものがなかったので、手作りのサイトでした。

     

    今回は、久々にブログ上で競馬予想を公開してみよと思います。WEBライターとしても競馬関連記事を多数執筆している以上、的中させたいものです。

     

    皐月賞と東京ダービーでは予想を変える必要がある!

    3歳クラシックの最初のレースが皐月賞です。基本的に皐月賞と日本ダービーは別と考えています。

     

    気になる情報と言えば、12番・サートゥルナーリアに鞍上のルメール騎手が、皐月賞と日本ダービーを勝てるポテンシャルがあると言っていました。

     

    実際にルメール騎手の実績を考えると、馬券から外す訳にもいかないのが本音ですが、ここで決めつけるのはさけてみようと思います。

     

    馬の実力を見ると12番・サートゥルナーリアだが・・・

    素直に考えれば、12番・サートゥルナーリアが大本命なのでしょうが、皐月賞と中山競馬場という舞台を考えると結果は異なるような気もしています。

     

    個人的に中山芝・2000mは、内枠の先行馬が有利だと考えています。

    1番・アドマイヤマーズ M.デムーロ

    2番・サトノルークス 池添

    4番・ダノンキングリー 戸崎

     

    この3頭が条件的に有利なのではないかと思います。とは、言っても12番・サートゥルナーリアを馬券から外すのが正直怖すぎます。

     

    数頭に絞っての馬券となりますが、基本的には1点勝負と考えています。気になる馬といえば、7番・ヴェロックスと10番・シュヴァルツリーゼの2頭です。

     

    筆者の皐月賞の本命と買い目公開!

    本来であれば、グダグダと競馬予想論を展開したいのですが、今回は忙しいのでアッサリと買い目を公開してしまいます。

     

    ◎ 4 ダノンキングリー 

    ○ 12 サートゥルナーリア

    ▲ 7 ヴェロックス

    △ 1 アドマイヤマーズ

    △ 10 シュヴァルツリーゼ

     

    買い目

    単勝 4番 ダノンキングリー 1

    馬単 4-12 12-4 2

    3連単 フォーメーション 4121710 6

     

    桜花賞の単複で勝っているだけに今週も勝っているだけに今週も気分良く夕方をむかえたいものです。

     

     

    | スポーツ(競馬) | 09:49 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする