CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< WEBライターもアフィリエイトの経験値が必要!? | main | WEBライティング クライアントから長期契約を結ぶポイント >>
筆者が実際におこなったアフィリエイトで成功をするポイント!
0

    筆者が実際におこなったアフィリエイトで成功をするポイント!

    筆者は、現在WEBライターとして何とか生計を立てている状態ですが、以前はアフィリエイトで家族を養っていました。不安定なことを理由に休止しましたが・・・

     

    今回は、筆者が実際におこなったアフィリエイトサイトの作り方や挑戦したことを簡単に説明していこうと思います。基本的に考えながら前に進む人向けです。

     

    最初につくるサイトは自分の好きな方向性のサイトで勝負!

    元々筆者は、アフィリエイトを全く意識しないホームページを制作しました。従って完全に趣味のサイトですから、自分の知識や好きなことを発信するタイプです。

     

    おかげさまで、それなりにアクセス数を稼ぐサイトに成長しました。途中からアフィリエイトサイトにしたのですが、やはり最初からアクセス数があったので生活とはいかないまでも、それなりに収入をえることができるサイトになりました。

     

    アフィリエイトに向いているジャンルと向いてないジャンルの有無!

    趣味のサイトで上手くいったので、調子にのって新しくアフィリエイトサイトとしてサイト制作を開始しました。が・・・全く成果はでませんでした。

     

    半年から1年以上、全く無報酬です。

    色々なアフィリエイト関連の書籍を読んでは実行をして・・・

    インターネットで調べて、実行して・・・

     

    それでも、全くではないものの限りなく少ない収入でした。

    書籍などには、アフィリエイトに向いているジャンルと向いていないジャンルのように書いてありましたが、最初につくったサイトのジャンルは不向きのジャンルです。

     

    失敗したホームページは、向いていると言われているジャンルです。それからも色々なことを考えながらホームページをつくっては、やり直しと繰り返していました。

     

    ホームページの本来の目的を忘れたらアフィリエイトも上手くいかない!

    ここまでの結果をふまえて、気がついたことがありました。確かにアフィリエイトサイトには、ジャンルによる向き不向きがあります。

     

    一番良いのは、向いているジャンルで良い記事が書けることでしょう。ただ、それが難しい人は、無理にジャンルにこだわるよりも自分の得意な分野で勝負をした方が良い結果になります。

     

    自分の好きなサイトであれば、記事の内容も他のサイトに負けませんし、更新も楽しくないります。仕事だと思うと苦痛になることもあるので、ジャンルは大切です。

     

    資金面でゆとりのある人は、アフィリエイト記事をライターに依頼することで、アフィリエイトサイトが可能になります。

     

    資金にゆとりがない人は、時間をかけてゆっくり更新をしても、良いと思います。

    まずは、ホームページの本来の目的でもある、人のためになる記事を書くようにしましょう。

     

    本当に有意義なホームページをつくれば、検索サイトでも上位になります。訪問者が多くなれば、徐々にアフィリエイト成功へ道が開くと思います、

    | ビジネス(アフィリエイト) | 12:50 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする