CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< アフィリエイトとSEOの考え方とは?本当にSEO重視で大丈夫?? | main | WEBライターの理想の報酬額に関するランサーズとクライアントのズレ! >>
WEBライターに記事を依頼するときのポイントとは?
0

    WEBライターに記事を依頼するときのポイントとは?

     

    WEBライターをやっていると企業からの依頼もあるのですが、個人のアフィリエイターからの依頼も多くなっています。

     

    筆者のような平凡な三流WEBライターは、単価が安いこともあってこちらから応募をしなくても多くのクライアント様が継続依頼をしてくれます。

     

    今回は、アフィリエイターの方が、WEBライターに記事を依頼するときのライターの選び方のポイントを説明します。少なくとも大きな失敗は少なくなると思います。

     

    ランサーズやクラウドワークスでWEBライターを探そう!

    筆者は、ランサーズとクラウドワークスを主な活動拠点としてWEBライターをしています。以前は、ほぼ均等でしたが最近は、あきらかにランサーズでの実績が多くなっています。

     

    個人のアフィリエイターの方からの依頼も多いですが、筆者は基本的に継続案件が多いので恵まれている環境だと思っています。

     

    WEBライターをランサーズやクラウドワークスで探す時のポイントのひとつとして、とりあえず相談のメッセージを送ってみることをオススメします。

     

    この対応で、WEBライターの様々な部分がわかるので、活用してみましょう。「社会人としての常識」「理解度」「ライターとしての文章力」など様々なことがわかります。

     

     

    同時にライター側もクライアントのことを判断しているので、十分接し方には注意をする必要があります。

     

    WEBライターの評価は、実績だけではわからない!

    クラウドワークスやランサーズでは、「実績」に応じて数字での評価やクライアントからのコメントで見た目が違ってきます。

     

    ランサーズで特に言えることですが、実績数だけでは本来の実績はわかりにくいのが本音です。実績数は実際に請負った記事数というよりも受けた回数になります。

     

    わかりやすく説明をすると仮に100記事の経験のあるA君とBさんがいるとします。

    A君は、毎回1記事ごとに契約をして100記事に達成しました。Bさんは、常連のクライアントから20記事単位で仕事をもらっていました。

     

    仮に2人も全て評価は5だったとすると記事の実績数で判断をしたくなるところです。

    実績数を見ると、A君は100となっていますが、Bさんは5件のみとなります。

     

    この数値を見るとA君が優れているように見えますが、実際は同様かおそらくBさんの方が期待できると思います。

     

    全てとは言いませんが、実績だけを見てライターさんを判断するのは、あまりオススメできません。まずは、メッセージを送って様子を見ましょう。

     

    報酬単価が高いライターだから良いという訳ではない!

    WEBライターの報酬単価は、本当に様々です。実際に筆者も1文字0.5円〜2.0円と幅広くなっています。

     

    筆者は、基本の単価から継続しての依頼で文字数が一定数に達すると報酬単価を上げてもらう交渉をおこないます。

     

    自身が資金のない状態からのアフィリエイトの難しさを知っているだけに事情を聞いてからはじめは低い単価での協力をすることにしています。

     

    同時にクライアントにも執筆修正等は、自身でもおこなうことをオススメしています。その分低い設定での作業が可能になりますし、クライアントの執筆力も上がります。

     

    報酬単価が高いライターの中でも本当に良いライターさんも数多くいますが、中にはかなり微妙なライターもいるようです。決して安い単価ではなかったと聞いています。

     

    やはりこの場合も一度質問や相談をして、何度かやりとりをしながらライターの本質を考えるのがもっとも良いのではないかと思います。

     

    1記事〜3記事の依頼で大抵のライターの質はわかると思います。貴重な費用を使用するのですから、慎重にライターを選ぶことをオススメします。

     

    | ビジネス(アフィリエイト) | 12:51 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする