CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< WEBライターの独り言 ランサーズを利用している正直な意見! | main | アフィリエイターの方へ!ランサーズで良いライターを探すコツ! >>
WEBライター 休み明けのモチベーションUPは難しい!
0

    WEBライター 休み明けのモチベーションUPは難しい!

     

    WEBライターをしているとあまり休みがなりので、たまに数日休みをとると休み明けの仕事がリズム良くすすみません。かなり遅いペースで仕事をしています。

     

    とりあえず、明日になればいつも通りのペースで執筆作業をするようになるのでしょうが、この1日の遅れが後々響くんです。特にただでさえ連休で遅れ気味なのに・・・

     

    1日の執筆文字数を6,000文字→8,000文字に増加計画?

    筆者の1日の執筆文字数の基本は、6,000文字程度です。もちろん他の仕事なおもおこなっているので、6,000文字が限界という訳ではありません。

     

    実際に2,000文字の依頼でも2,500文字程度になることは、日常茶飯事なので実際に1日に執筆している文字数は、7,200文字〜7,500文字くらいになると思います。

     

    記事の品質以前の問題で6,000文字キープが理想!

    本当に忙しいときやクライアントが急いでいるときは、あきらかにオーバーワー

    クとわかっていても執筆することもあります。

     

    ただ自分のこれまでの経験や体力的なことを考えると16,000文字を目安に執筆するのがもっとも効率やモチベーションの維持に適しているようです。

     

    遅れを取り戻すには、少しずつ執筆を重ねるしかない!

    連休明けはいつもそうだが、事前に考えている予定よりも大幅に遅れはじめます。最終的にとりもどすためには、短期間で考えるのではなく長期的に計画をつくります。

     

    1ヶ月の間にペースを戻すように記事を執筆していくのが、これまでの経験では最も良いようです。とりあえず明日から本格的な執筆作業を開始しようと思っています。

     

     

    | ビジネス(WEBライティング) | 15:24 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする