CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< WEBライター 休み明けのモチベーションUPは難しい! | main | SEOの考え方とWEBライターの役割の難しさ >>
アフィリエイターの方へ!ランサーズで良いライターを探すコツ!
0

    アフィリエイターの方へ!ランサーズで良いライターを探すコツ!

     

    現役WEBライターの筆者は、以前はアフィリエイトで生計を立てていました。自分でWEBサイトを運営しながらのアフィリエイターです。

     

    仮に今、アフィリエイターとして活動するなら自分の得意な分野以外に注目をしたら確実に特化したライターを探すと思います。それだけの価値を理解しているからです。

     

    ただしライターを実際に探すとなるとなかなか大変なものです。自分も当時であれば、わからなかったと思います。

     

    今回は、筆者の経験でわかった良いライターの探し方を説明したいと思います。ランサーズでライターを探している人は参考にしてしてください。

     

    ランサーズのプロジェクト案件と提案数や単価で決めるのは??

    ライターをさがすときにプロジェクト案件への提案数や文字単価で確認する人も多いと思いますが、個人的にはあまりオススメできません。

     

    提案数が多いライターさんというのは、ある意味継続案件の少ないライターの可能性も否定できません。また、単価に関しては本当にライターによって感覚が異なるので判断材料にするのが難しいと思います。

     

    ランサーズの実績数も決してライターの質には結びつかない!

    ランサーズでライターやSEO対策をしている認定ランサーは多いですが、必ずしも上位にランクされている人が良いとは限りません。

     

    少なくとも現在のクライアント様の中にも筆者よりもはるかに高い単価でSEO対策をしてもらったものの効果が得られなかったという方もいます。

     

    筆者の考えるSEO対策とそのランサーさんの考え方の違いだと思いますが、高い報酬が良いランサーを決めるポイントになることもありますが、全てではないと考えられます。

     

    人気のあるWEBライターの見つけ方のコツ!

    個人的な感覚ですが、人気のあるライターさんは、あまりプロジェクト案件への提案をおこなっていません。多分継続案件が多いのが理由だと思います。

     

     

    実際に継続案件が多くなるとプロジェクト案件を探す暇もありません。常に直接依頼があるのが本音なので、それをこなすだけで精一杯です。

     

    もちろん、筆者のように文字単価が安いという理由で忙しくなっているライターもいると思いますが、それでも継続案件が多いのでコスパが良いと判断されているのでしょう。

    | ビジネス(アフィリエイト) | 14:47 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする