CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< WEBライターの独り言 クライアントからの1回の記事数は? | main | WEBライターの1日の稼働時間と休憩の重要さを考える >>
WEBライターとアフィリエイトの兼用には、工夫が必要になる!
0

    WEBライターとアフィリエイトの兼用には、工夫が必要になる!

     

    筆者の現在は、WEBライターがほぼ100%の割合になっています。元々は、アフィリエイター100%で生計を立てていました。

     

    生計を立てていたと言っても、一般的な収入のことであってアフィリエイトで月に100万円とかではありません。もしそうであれば、WEBライターはしていなかったと思います。

     

    WEBライターだけだと正直厳しいか??

    他のWEBライターさんと比べると報酬額が低めに設定されていることもあって、WEBライターの仕事だけで生計をたてるのは少々厳しいと感じています。

     

    そこで、アフィリエイトサイトを復活させようと思っているのですが、以前のようにコツコツとサイトをつくるのは時間的に無駄が多くなります。

     

    ワードプレスは、個人的に将来性を考えると不安も多いので避けています。何か良い物を探しているのですが、まだ見つかっていません。

     

    WEBライターで月額20万円が目標??

    WEBライターとしては、月額20万円で十分だと思っています。もちろん単価が上がれば、もっと稼げるとは思っていますが、本来の目的が違います。

     

    WEBライターの報酬 → 固定給

    アフィリエイトの報酬 → 歩合給

     

    このようなイメージで考えています。双方あわせて生計を立てるのが目標なので、無理はするつもりありません。

     

    最終的に17時間〜8時間労働が理想!

    1日の労働時間は、7時間〜8時間と考えています。これ以上になると会社員時代と同じ境遇になってしまいます。

     

    そうなると、ブログ更新やアフィリエイトに3時間でWEBライティングに5時間。あるいは、2時間と6時間になるのかと考えています。

     

    ブログとアフィリエイトが2時間でWEBライテシングが6時間であれば、十分に可能性は出てきます。当面は、WEBライティングの時間を短縮しながら文字数をキープできるようにしていきたいと思います。6時間だと最低6,000文字が目標になります。

     

    | ライター日記(雑談含む) | 13:31 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする