CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
楽天市場フリー
AD
楽天ブックス
MOBILE
qrcode
<< WEBライターとアフィリエイターの兼業開始! | main | WEBライティングをこれから始める人にアドバイス! >>
歯の不調で執筆作業がはかどりません・・・
0

    歯の不調で執筆作業がはかどりません・・・

    先週から歯の痛みがあったのでなかなかライティングの仕事がはかどりません。少し回復はしたもののまだまだ本調子は遠いのでもう少しペースダウンは続きそうです。

     

    歯の状態が悪く依頼されている執筆依頼が遅れ気味・・・

    先日、歯の痛みがあったのでかかりつけの歯科で予約している日程を1週早めて診察を受けました。筆者本人は、虫歯だと思っていたので治療すれば回復すると思っていましたが・・・。

     

    虫歯ではないようだが・・・・

    歯科に行くと医師に状態を伝えると確定診断をするためにも目視だけではなくレントゲンで状態を確認するということでレントゲンを撮ることになりました。

     

    レントゲンの結果で見ると特に問題はないようで虫歯はないと診断されました。次に疑われるのは、かみ合わせや歯肉炎などによる知覚過敏とのことです。

     

    知覚過敏と歯周病

    筆者はもともと就寝中に歯ぎしりをしてしまう傾向があるようです。本人は知りませんが、家族の言うことは本当だと思います。

     

    就寝中の歯ぎしりは、歯や歯茎に相当なダメージを与えてしまうようで、歯がすり減ってしまうそうです。その上歯石なども付着すると歯茎が下がり知覚過敏の症状が現れることになります。

     

    とりあえず、歯周病や歯肉炎の対策は、歯石除去です。歯科衛生士さんに歯石を除去してもらって1週間様子をみることになりました。

     

    特効薬はないが・・・マウスピースが有効

    歯石除去をした当日や翌日に比べるとあきらかに楽になっていますが、1日に多少の痛みはあるのが本音です。がまんできない痛みのときは痛み止めの「ロキシニン」を服用しても良いと言われていますが・・・。

     

    痛み止めをいつまでも飲み続けるわけにはいかないので、このままでは神経を抜く外科的な処置になる可能性もあると思っています。

     

    もちろん、丁寧な歯ブラシのかけかたで改善する可能性も高いのでしばらく様子をみることになっています。

     

    どちらにしても将来的に就寝中はマウスピースなどを利用した方が良さそうな気がしています。歯科医師にも以前言われたのですが、どうもあの感覚が苦手です。

     

    まとめ

    歯石は歯周病の原因につながりますが、同時に知覚過敏の症状も出やすい状態になります。筆者は、3ヵ月に1回の通院でしたが、今回はかなり歯石がたまっていたようです。

     

    家庭でできることは、歯間ブラシとフロスによるケアだと思います。あまり上手にできないのですが、もう少しがんばらないといけませんね。

     

    | ライター日記(雑談含む) | 17:38 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする